大使館からの情報

在オーストラリア日本大使館より【4月13日】全日空及び日本航空の今後の運航・運休予定の発表(新型コロナウイルス(COVID-19)関連)

当ページでは、在オーストラリア日本大使館や、在シドニー日本国総領事館などから送られてくる新型コロナウイルス関連情報を可能な限り、シェアしています。

ぜひご自身の安全対策のためにお役立てください。

当サイトでシェアする内容がコロナウイルスに対する対策や情報の全てというわけではありません。

ご自身がお住まいの地域などについては、必ずその地域の政府サイトから最新情報をご確認ください。

↓前回の内容はこちらから↓

在シドニー日本国総領事館より【4月9日】豪州政府による留学生へのアドバイス(新型コロナウイルス関連)当ページでは、在オーストラリア日本大使館や、在シドニー日本国総領事館などから送られてくる新型コロナウイルス関連情報を可能な限り、シェアし...

以下、4月13日在オーストラリア日本大使館からのメール全文です。

【全日空及び日本航空の今後の運航・運休予定の発表(新型コロナウイルス(COVID-19)関連)】

4月13日,全日空及び日本航空は,今後の日豪直行便の運航・運休予定を発表しました。全日空は,現在唯一運航されている日豪直行便であるシドニー・羽田線の運航(週3便)を5月16日まで継続する一方,パース・成田線の運休を5月15日まで延長すると発表しました。また,日本航空は,シドニー・羽田線及びメルボルン・成田線の運休を6月1日まで延長すると発表しました。日本への直行便の多くの運休が継続される状況であり,日本への早期帰国が必要な方は可能な限り早めの出国をご検討ください。

4月13日,全日空及び日本航空は,今後の日豪直行便の運航・運休予定を発表しました。
豪州政府は3月20日から豪州国民・永住者以外の入国を禁止していますが,日本政府も4月3日時点で豪州を含む73ヵ国・地域から日本に渡航する外国人の入国を禁止しています。また,これら国・地域から帰国する邦人についても,入国地の空港でのPCR検査と14日間の自己隔離の実施が求められます。
さらに,豪内務省は4月8日,一時滞在ビザに関するよくある質問を同省ホームページに掲載し,自立して生活を行うことができない方はご自身の国に帰る準備をするべきであると呼びかけました。
当館HP:https://www.au.emb-japan.go.jp/files/100042246.pdf
こうした動きも受けて,新型コロナウイルスに関連し,日本と豪州を結ぶ直行便は大幅に減便・運休されており,5月16日までの間,日豪直行便として運航されるのは,全日空のシドニー・羽田線のみとなっています。
現時点の各社の運航及び運休状況は以下の通りですので,これも参考にしていただきながら、観光等で一時的に滞在中の方や,日本に早期帰国の必要がある方等は,可能な限り早めの出国をご検討ください。

1 全日空
(1)シドニー・羽田線
5月16日シドニー発の便まで週3便の「運航」が継続される予定です。シドニー発の便は,月曜日,木曜日,土曜日に運航されます。また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,追加の減便や運休の可能性があります。
(2)パース・成田線
5月15日パース発の便まで「運休」される予定です。また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。
最新の運航情報は,以下の同社サイトをご確認ください。
https://www.ana.co.jp/group/pr/
なお,全日空は,同社の名前を使用するなりすましメールへの注意を呼びかけており,ご注意ください。
https://www.ana.co.jp/ja/jp/topics/information006/

2 日本航空
(1)シドニー・羽田線
6月1日シドニー発の便まで「運休」される予定です。また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。
(2)メルボルン・成田線
6月1日メルボルン発の便まで「運休」される予定です。また,それ以降の運航予定については,まだ発表されておらず,減便や運休が継続される可能性があります。
最新の運航情報は,以下の同社サイトをご確認ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2020/other/200228/
https://press.jal.co.jp/ja/schedule/
なお,日本航空は,同社の名前を使用するなりすましメールへの注意を呼びかけており,ご注意ください。
https://www.jal.co.jp/jp/ja/info/2019/other/sns/index.html

3  カンタス,ジェットスター,ヴァージンオーストラリア航空
カンタスについては運航中の4都市(ロンドン,ロサンゼルス,香港及びオークランド)への臨時便を除き少なくとも5月末まで,ジェットスターについては少なくても5月末まで,ヴァージンオーストラリアについては運航中の2都市(ロサンゼルス及び香港)への臨時便を除き6月14日まで,日本直行便を含む全ての国際線を運休することが発表されており,現在運休中です。

(メール発信者)
オーストラリア日本国大使館領事部
電話:02-6273-3244(代表)
FAX:02-6273-1848
メール:consular@cb.mofa.go.jp
大使館HP:https://www.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

※豪州政府の政策等に関するお問い合わせに関しましては,直接豪州政府の担当機関にお問い合わせください。
(ACT政府関連サイト):https://www.covid19.act.gov.au/
(豪内務省関連サイト):https://www.homeaffairs.gov.au/
(豪保健省関連サイト):https://www.health.gov.au/news/health-alerts/novel-coronavirus-2019-ncov-health-alert
※当館はACT(首都特別地域)を管轄しておりますが,それぞれの州政府の政策等に関するお問い合わせに関しましては,各総領事館にお問い合わせください。
(在シドニー総領事館(NSW州,NT(北部準州)管轄):https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(在メルボルン総領事館(VIC州,SA州,TAS州管轄):https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(在ブリスベン総領事館(QLD州管轄):https://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(在パース総領事館(WA州管轄):https://www.perth.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

以上です。

また、引用文中にもある外務省海外旅行登録”たびレジ”に登録すると、当サイトでシェアしている大使館からのメールを直接受け取ることができるようになります。

より正確な情報を得るためにも、ぜひ登録しておくことをおすすめします。

再度にはなりますが、規制内容、フライト情報、感染者などの情報は刻一刻と変わっています。

最新情報については、必ず日本領事館やオーストラリア政府等の対策ページをご覧ください。

↓次の投稿はこちらから↓

在シドニー日本国総領事館より【4月13日】日豪直行便の全日本空輸(ANA)の週3便運航の継続,日本航空(JAL) の運休の継続(新型コロナウイルス関連)当ページでは、在オーストラリア日本大使館や、在シドニー日本国総領事館などから送られてくる新型コロナウイルス関連情報を可能な限り、シェアし...
ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ⇒そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。詳しいプロフィールはこちらからご覧いただけます。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。