大使館からの情報

在オーストラリア日本大使館より【4月7日】カンタス及びヴァージンオーストラリアによるロンドン,ロサンゼルス,オークランド及び香港への運航について(COVID-19関連)

当ページでは、在オーストラリア日本大使館や、在シドニー日本国総領事館などから送られてくる新型コロナウイルス関連情報を可能な限り、シェアしています。

ぜひご自身の安全対策のためにお役立てください。

特に、今回の内容はワーキングホリデーメイカーやオーストラリアに短期滞在している方にとっては非常に重要な内容になっています。

当サイトでシェアする内容がコロナウイルスに対する対策や情報の全てというわけではありません。

ご自身がお住まいの地域などについては、必ずその地域の政府サイトから最新情報をご確認ください。

↓前回の内容はこちらから↓

在オーストラリア日本大使館より【4月4日】短期滞在者に関する豪州移民大臣代行のメディア・リリース(新型コロナウイルス(COVID-19)関連)当ページでは、在オーストラリア日本大使館や、在シドニー日本国総領事館などから送られてくる新型コロナウイルス関連情報を可能な限り、シェアし...

以下、4月7日在オーストラリア日本大使館からのメール全文です。

【カンタス及びヴァージンオーストラリア(VA)によるロンドン,ロサンゼルス,オークランド及び香港への運航について(新型コロナウイルス(COVID-19)関連)】

4月7日,豪外貿省より,今後4週間のカンタス及びVAによる運航に関し,以下のとおり情報提供がありましたのでご連絡致します
豪州とロンドン,ロサンゼルス,オークランド及び香港を結ぶ臨時便に関し,カンタス及びVAのウェブサイトで航空券の購入が可能です。
カンタス関連サイト(日本語):https://www.qantas.com/jp/ja.html
(英語):https://www.qantas.com/au/en.html
VA関連サイト(英語):https://www.virginaustralia.com/au/en/
※上記の地域を経由して日本への帰国を検討される方は,それぞれの国及び経由地における入国・トランジット等の制限を必ずご確認ください。

4月7日,豪外貿省より,豪州人の帰国の便宜を図るため今後4週間,カンタス及びVAによるロンドン,ロサンゼルス,オークランド及び香港の4都市に限り,航空便を運航し,両航空会社ウェブサイトでの航空券の購入が可能になったとの連絡がありました。現在,4都市における状況は以下のとおりです。
・ロンドンにおいては,ホテル等宿泊施設の大多数が閉鎖されており,一部営業しているホテルもその多くは医療従事者等英国政府が必要不可欠と認める者しか宿泊させていない模様です。したがって,ロンドンを経由地とされる場合,ロンドンで一泊せざるを得ない時には,事前にホテルの予約を確保されることをお勧めします。
・ロサンゼルスにおいては,CDC(米国疾病予防管理センター)の入国制限対象国・地域に過去14日以内に滞在していなければ、現在のところ空港での乗り継ぎ及び現地での宿泊は可能ですので,ESTAを取得の上,ご対応ください。また,現時点でホテルの予約及びホテルへの移動は可能なようですが,1泊する必要がある場合は,事前にホテル予約を行い,ホテルへの移動方法について相談されることをお勧めします。
・オークランドにおいては,3月26日から一般外国人のニュージーランドでの国際線トランジットを禁止しています。
・香港においては,3月25日から14日間を暫定期間として,全てのトランジットサービスを停止しています。

(英国関連):https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=0044
(米国関連):https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=1000
(ニュージーランド関連):https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=0064
(香港関連):https://www.anzen.mofa.go.jp/od/ryojiMail.html?countryCd=0852
※日本へ帰国される方におかれましては,PCR検査の実施の対象となり,結果判明までの間,検疫所長の指定する場所で待機することになります。ご自宅等で検査結果を待つ場合,公共交通機関を使用せずに移動できることが条件となりますので,ご注意ください。なお,帰国後のとるべき対応については,以下のサイトをご確認ください。
https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000618977.pdf
※上記の経由便で帰国される方につきましては,お手数ですが当館へご一報いただきますようお願い致します。ただし,当館としましては,搭乗便に関し,支援を行うものではございませんので,ご了承下さい。また,これまでもお知らせしているとおり,4月7日現在,日豪間の直行便は,全日空のシドニー・羽田線のみが運航をしています。

(メール発信者)
オーストラリア日本国大使館領事部
電話:02-6273-3244(代表)
FAX:02-6273-1848
メール:consular@cb.mofa.go.jp
大使館HP:https://www.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

※豪州政府の政策等に関するお問い合わせに関しましては,直接豪州政府の担当機関にお問い合わせください。
(ACT政府関連サイト):https://www.covid19.act.gov.au/
(豪内務省関連サイト):https://www.homeaffairs.gov.au/
(豪保健省関連サイト):https://www.health.gov.au/news/health-alerts/novel-coronavirus-2019-ncov-health-alert
※当館はACT(首都特別地域)を管轄しておりますが,それぞれの州政府の政策等に関するお問い合わせに関しましては,各総領事館にお問い合わせください。
(在シドニー総領事館(NSW州,NT(北部準州)管轄):https://www.sydney.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(在メルボルン総領事館(VIC州,SA州,TAS州管轄):https://www.melbourne.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(在ブリスベン総領事館(QLD州管轄):https://www.brisbane.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
(在パース総領事館(WA州管轄):https://www.perth.au.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

以上です。

また、引用文中にもある外務省海外旅行登録”たびレジ”に登録すると、当サイトでシェアしている大使館からのメールを直接受け取ることができるようになります。

より正確な情報を得るためにも、ぜひ登録しておくことをおすすめします。

再度にはなりますが、規制内容、フライト情報、感染者などの情報は刻一刻と変わっています。

最新情報については、必ず日本領事館やオーストラリア政府等の対策ページをご覧ください。

↓次の投稿はこちらから↓

在オーストラリア日本大使館より【4月8日】豪内務省ホームページに掲載された一時滞在ビザに関するよくある質問等(新型コロナウイルス(COVID-19)関連)当ページでは、在オーストラリア日本大使館や、在シドニー日本国総領事館などから送られてくる新型コロナウイルス関連情報を可能な限り、シェアし...
ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ⇒そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。詳しいプロフィールはこちらからご覧いただけます。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。