ギリシャ人との恋愛・結婚

【夜の回数世界一は本当?】赤裸々ギリシャ人夫とのリアルな回数調査

当記事は、外国人夫との夜事情のお話になります。ダイレクトな表現は極力避けていますが、苦手だという方はブラウザバックをお願いいたします。

 

なかなか人に聞けないけれど、ちょっと気になる『外国人男性と付き合ったときの夜の回数』

今回は、夜の営み回数が世界一と言われる【ギリシャ】出身の夫を持ったら一体どれくらいの頻度でするのか、ということについてお話しようかなと思います。笑

日本のレスは有名だけれど、逆に世界一レスに無縁な国だとどんな感じなのか。外国人男性との結婚生活だとどれくらいの頻度になるのか。

なんてことをこれから色々書いていく私ですが、昔は、夜事情についてどうすればいいのかよく悩んだものです。笑

今回ご紹介する内容は、外国人男性と付き合った方ならきっと一度は思ったことのある疑問だと思うので、私の体験ですが参考にしていただければ嬉しいです。( *´艸`)

 

夜の営み年間回数 世界ランキング 

まずちょっとした豆知識として、『世界の夜の回数ランキング』をご紹介しておこうと思います。

『男女カップルが1年間に何回するのか』ということをある調査機関が調べた結果が、次の表のようになったそうです。

第1位ギリシャ
第2位ブラジル
第3位ロシア
第4位中国
第5位イタリア
第6位ポーランド
第7位マレーシア
第8位スイス
第9位スペイン
第10位メキシコ

参考:Dear B

堂々の1位は、夫の出身国であるギリシャ。その数年間はなんと年間164回にも上ると言われているそう。

1年間に164回ということは2.5日に1回はしている計算になり、これが学生から大人までの平均だというのだから脱帽ものですね。笑

もちろん日本は世界最下位。日本の夜の年間平均回数は48回で、その頻度はたったの週1回程度なんだとか。

 

この表からも分かる通り、日本人からは想像もできない頻度で夜を楽しんでいる外国人ですが、実際、ギリシャ人オットを持ってみて、このリストが本当だということがわかりました。笑

さっそく紹介していきます。

 

ギリシャ人夫との年間回数チェック

1年間の夜の回数:約120回

答えを先に申し上げますと、ギリシャ人オットとの1年間の回数は約120回。約3日に1回の頻度でした。

ギリシャ人の平均からは低い結果になりましたが、月経や帰省などのイベントも含めてこの結果であればかなり頻繁…ですよね?(^^;)

日本人の平均からしたら、ものすごく頻繁。やはり外国人オットを持つと、夜事情も日本とは異なるんですね。

調べ方:ゴムを1箱買ったときについて来るオイルの数で計算

ちなみにこの回数の計算方法ですが、ゴムの箱に付いてくるオイル袋の合計数で計算しています。

10個入りの箱に1つオイルが入っていて、そのオイルが10個あれば100回、といった計算です。なので、多少のズレがあるのはご了承ください。(^^;)

 

1回の時間:40分くらいで内容は普通

夜の回数は多いですが、1回の内容はごく普通です。時間は30~40分くらいですし、特に変なこともありません。笑

日本のカップルの夜事情について私自身よく分かっていないのもありますが(モテなかったんです( ;∀;))、相手が外国人男性だからなんだか大変なのかなとか、そういった悩みはしなくても大丈夫だと思います。

もちろん、個人差はあると思いますけれどね。笑

 

夜事情には、雰囲気作りが一番大切。らしい。

3日に1回はそんな気分になる我が家のオットですが、彼だからなのか、外国人男性だからなのか、それともギリシャ人だからなのか、雰囲気を作ることがものすごく上手です。

本人いわく、『頻繁にすることが良いのではなくて、そういう雰囲気で自然になるのがいい』とのこと。

これだけの回数なので、毎回突然迫られたのでは私としてもなかなか乗り気になれません。

それじゃ意味がないということで、美味しいお酒をよく買ってきてくれたり(『酔うため』ではなく、味わうためのお酒)ピロートークをする時間を作ってくれたりするんです。

外国人男性はロマンチストと思われることが多いですが、きっと雰囲気作りを一生懸命やってくれるからからそう思われているんじゃないでしょうか。( *´艸`)

雰囲気がいいので、私としても無理やり感なく事まで運んでいけます。そうじゃないと、なかなかお互いいい気分になるのは難しいですもんね。

 

まとめ:実はものすごく大切な夜事情

ずーーっと書きたいなあと思っていた、ギリシャ人オットとの夜事情。

私自身、彼と付き合っているときにこの件に関してネットでもの凄く調べたのにいい情報が見つからなかったので、私の経験ではありますが、皆さんの参考になれば嬉しいです。

 

一言でいえば、ギリシャ人男性との結婚生活で夜は『頻繁』。笑

今回はフランクに話をさせていただきましたが、夜事情は2人の関係にとってものすごく大切です。

ここでお互いの価値観が合わなければ、関係を長く続けていくのは本当に大変なことだと思います。どちらかがずっと我慢しつづけないといけないことになりますからね。

そんなトラブル回避のために、当記事がほんの少しでも役立てばいいなと思います。

では、最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ⇒そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。詳しいプロフィールはこちらからご覧いただけます。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。