ワーホリに行ったら

タックスファイルナンバー申請方法【写真付】高額な税金はイヤ!トラブル回避のためにも取得しておこう

ワーキングホリデーや学生ビザで、オーストラリアに滞在中に働こうと考えている方にとっては非常に大切な、

『タックスファイルナンバーTax File Number(TFN)』。

今回は、この番号の申請手順について、写真付きで解説していこうと思います。

 

オーストラリアで就労しているにも関わらず、この番号を持っていないと、

You don’t have to have a TFN, but without one you pay more tax. You also won’t be able to apply for government benefits, lodge your tax return electronically or get an Australian business number (ABN).

引用:Australian Taxation Office

このように、通常支払うべき金額よりも高額な税金を払わなければいけなくなるなんていうコワーイことが起こるかも知れません。

毎年7月から申請できるタックスリターンも受けられなくなるし、福利厚生なんかも受けられないなど、いいことナシ。笑

無料でネット申請できるので、トラブル回避のためにも5分でサクサクっとやってしまいましょう。

 

Tax File Number(TFN)申請手順

手順① Australian Taxation Office(ATO)にアクセス

まずは、Australian Taxation Office(ATO)のサイトに以下からアクセスしましょう。

>>https://www.ato.gov.au/

 

手順➁ メニューから『Individuals』を選択

一番初めの画面、左上のメニューから、【Individuals】をクリックします。

 

手順③ 下にスクロールして『Apply for a TFN』をクリック

すると、様々な項目が出てくるページになるので、下の方へスクロールしましょう。

左下に見える、Tax file numberの【Apply for a TFN】をクリックしてください。

 

手順④ 『Foreign passport holders, permanent migrants temporary visitors』を選択

以下の画面になったら、リンク先の一番上、

【Foreign passport holders, permanent migrants and temporary visitors】をクリックしましょう。

すると、外国籍か移住者、または一時滞在者の方用のTFN申請ページへ飛びます。

  1. Foreign passport holders,permanent migrants and temporary visitorsは外国籍の方や、ワーホリやなどでオーストラリアに一時滞在している方、
  2. Australian residentsはオーストラリア市民、
  3. People living outside Australiaは、オーストラリア国外に住んでいる方

のための申請ページです。

もし日本からTFNを申請しているなら、①ではなく③の【People living outside Australia】を選んでください。

 

手順⑤ 画面下の方にある『Apply online for a TFN』を選択

画面が変わったら、そのまま下にスクロールしてください。

【Apply online for a TFN】というボタンが現れるので、そこをクリックして先へ進みましょう。

 

手順⑥ プライバシーポリシーやTFN申請資格についてを確認

プライバシーポリシーや申請者資格について最終確認がされるので、さらっと確認していってください。

具体的には、

  • 移住ビザを持っている
  • 就労が可能なビザを持っている
  • 学生ビザを持っている
  • オーストラリア滞在許可されているビザを持っている
  • そして、現在オーストラリアにいる

のどれかに当てはまる場合にTFNを申請でき、また、

  • TFNを以前申請したことがある方は、再び申請する必要はありません

という旨のことが書かれています。

ほとんどの方は大丈夫だと思いますので、そのまま【Next】をクリックしましょう。

りなきむ
りなきむ
もし以前にTFNを申請したことがある人は、これからご説明する方法ではなく、『TFNを紛失』の項目から手続きしてくださいね

 

手順⑦ パスポート番号などの個人情報を入力

ここでやっと、個人情報を入力する画面になります。

  1. パスポートナンバー
  2. パスポートの発行国
  3. オーストラリアに以前来たことあるかどうか

の質問に答え、【Next】をクリックします。

 

手順⑧ 名前や誕生日、性別などを回答

続いて、名前や誕生日などを回答します。

  1. MissやMrなどの敬称
  2. 名前
  3. 記入した以外の名前で周りに知られていたことがあるか
  4. 誕生日
  5. 性別
  6. 配偶者の有無

に回答し、【Next】をクリックしてください。

 

手順⑨ オーストラリアTFN、ABN、CRNに関する質問に回答

続いて、TFN、ABN、CRNに関しての回答をします。

  1. オーストラリアで以前にTFNか、Australian Business Number(ABN)を申請したことがあるか
  2. TFNかABNを以前に同じ名前で所持したことがあるか(あればその番号と共に)
  3. タックスリターンを申請したことがあるか
  4. オーストラリアで自身の会社や資産をもっているか
  5. ATOにあなたのTFNをCentrelinkに同期する権利を与えるか(YesならCRNを入力)

に回答してください。

この中で最も分かりづらい⑥のCRNですが、特別な理由がなければ、ワーキングホリデーでオーストラリアに来ている方の答えはNOで大丈夫です。

全て回答したら、【Next】で次に進みましょう。

 

手順⑩ 住所を記入

そして、あなたのTFNが送られてくる住所を入力していきます。

  1. 手紙が届く予定の家の、ストリート番号や、部屋番号
  2. サバーブ名
  3. 州名
  4. ポストコード
  5. 入力した住所は、今住んでいるところと同じかどうか。Noの場合は、住んでいる場所の住所

を入力していきます。写真ののところでNoにチェックが付いていますが、普通はYesで大丈夫です。

これらを全て埋め終わったら、【Next】で次へ進みましょう。

 

手順⑪ ATOからコンタクトしてほしい人の詳細を登録(必要な方のみ)

ここでは、ATOからコンタクトを送る人を、自分以外の誰かに指定したい場合、その人の情報を記入していきます。

ここは、例えば病気や言語の問題、また年齢の問題などで、TFNを申請する人ではAustralian Taxation Office(ATO)からの連絡に対応できない場合のみ記入すれば大丈夫です。

特に記入すべきことがない方は、そのまま【Next】をクリックしましょう。

 

手順⑫ TFN申請前の最終確認

続いて、TFN申請前の最終確認画面になります。

『あなたが今記入したことのなかに虚偽があれば、ペナルティがあるから気を付けてね』

と書かれているので、不安な方は【Previous】でもう一度記入事項を確認、

大丈夫だという方は【Submit】をクリックして申請してください。これで、申請は完了です。

りなきむ
りなきむ
お疲れさまでした

 

Tax File Number(TFN)の申請、完了

最終画面は、このように表示されます。

  • 1つ目のモザイクのところに、あなたの名前、
  • 2つ目のモザイクのところに、あなたのTFN

が表示されます。

28日以内にTFNが書かれた正式な書面が届くので、それまではきちんとメモしておくと安心ですよ。(*’ω’*)

万が一28日以内にTFNが書かれた書面が届かない場合は、このページに記されている電話番号へ問い合わせてみてください。

 

さいごに:オーストラリアで就労する場合は必ずTax File Numberを申請しておこう

今回は写真付きで解説させていただきましたが、タックスファイルナンバー申請の仕方はお分かりいただけましたでしょうか。

ネットで5分で申請出来て無料で取得できるこの番号は、持っておいて損はありません。

納税云々にはどこの国もウルサイので(^^;)、トラブル回避のためにも、出来るだけ早くTFNを取得しておいてください。

TFNを無事ゲットしたら、次はこのTFNを使って銀行口座、そしてローカルの仕事を探してみましょう。(*’ω’*)

>>オーストラリアで口座を開設!ワーホリに最適な銀行は?4社を比較

>>【オーストラリアでワーホリ】翌日からの仕事も見つかるサイト8選

あわせて読みたい
【オーストラリアで口座を開設】ワーホリに最適な銀行は?4社を比較ワーキングホリデーでオーストラリアに来て、真っ先にしなければいけないことの1つが、 銀行口座の開設。 でも、いざ開設しようと思っ...
あわせて読みたい
【オーストラリアでワーホリ】翌日からの仕事も見つかるサイト8選ワーホリで何が一番不安かって、皆さん恐らく「仕事探し」ですよね。 日本のアルバイトを探すのだって大変なのに、英語でなんて... でも...
ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ⇒そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。りなきむと一緒に暮らすにゃんこのブログ『ぜんちゃんのいる生活』はここから。詳しいプロフィールはこちらからご覧いただけます。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です