ギリシャ人との恋愛・結婚

朝4時起きの不眠症夫に、寝る前リラックスしてもらうための嫁のワザ8つ

朝早くに起きないといけないのに、夜中1時になってもなかなか寝付けない…

こんな不眠問題を抱えていませんか?

 

うちの旦那が、まさしくコレ。

仕事の都合で日の上らない朝4時から起きないといけないのに、不眠のせいで毎日3時間睡眠なんて、絶対健康に良くありません。

 

寝る時間の少ない旦那に、少しでも気持ちよく寝てほしい。

建築業で危ない作業もあるのだから、ちゃんと仕事に集中できる体調でいてほしい。

注意散漫になって、怪我などしてほしくない。

 

という思いでやっている、旦那を少しでも気持ちよく寝かせるためにやっているワザ

今回はシェアしていこうと思います。

完全に独断と偏見ありきな技ですが、ぜひやってみてください( *´艸`)

 

寝る前2時間前までに家事を済ませておく

まずは、家事は寝る2時間前までに済ませておく。

この理由は、寝る前2時間は何も考えずに、とにかくのんびりしてもらう時間を作るためです。

私が家事をし出すと、すぐ『手伝おうか』と言ってくる旦那に、そんなことすらも思わなくていいように前もって家事は終わらせておきます。

 

我が家では、次の日のお弁当(サンドイッチ)を作ると出る洗い物が1日の中で一番最後にくる家事。

そんなものは次の日に洗えばいいやと私は思っているけど、

ちょっと家事を放っておくと、すぐに旦那が家事をしだし不眠が治らないので、

とにかく寝る前はリラックスだけしてろ!という意味を込め、これを行っています。

 

ジャズをBGMにする

TVドラマやバラエティを一切見ない我が家。

音のない家ではリラックスもしづらいと思って、BGMにジャズを流しています。

TVドラマなどを見てもいいけど、結局テレビに集中してしまうのでは『リラックス』にはあまり効果がないと思って。^^

いつでもオシャレなバーにいるかのような雰囲気を醸し出せるので、夫婦間の会話も自然と弾むし、お互いに穏やかな気持ちでいられるので結構オススメ

CDを買ってもいいし、もし今、日本の無料動画・音楽チャンネルに登録しているなら、そこで探してみるのもアリかも。

30日間無料で聞き放題なんかも出来るので、ジャズ以外にもクラシックなどを探して聴いてみてもいかもしれません。

夜に気持ちが安らぐ音楽を聴くだけで、家の雰囲気がガラッと変わりますよ。

ちなみに私は、これがめっちゃおすすめ。

created by Rinker
ユニバーサル ミュージック (e)
¥3,436
(2018/11/21 05:23:13時点 Amazon調べ-詳細)

CD流した瞬間からリラックス効果がすごいです。すぐ寝れます。

 

旦那をめっちゃ褒める

寝る前にいい気分になってもらうために、旦那をめっちゃ褒めます。

 

これには理由があって、実は以前どこかで、こういう記述を読んだことがあるんです。

寝ると記憶は定着する。

悲劇や苦悩などの定着させたくない記憶があるときは、あえて体が寝ないことを選択する。

これってつまり、不安や悩み事があると、体が自動的に寝づらい環境を作る、ということですよね。

医学的なことは全く分かりませんが、不安やストレスがあると寝れなくなる原因としては、これは確かにありえそう(笑)ということで、

旦那に不安やストレスを感じさせないために、今では旦那をめちゃめちゃ褒めるようにしています。

3か月近く失業中だった旦那のストレスもそろそろ限界かな、というところに来てたので、

 

  • あなたはよくやっているよ
  • 仕事探し頑張ってるの知ってるよ

 

ということから、一般的な、

 

  • あなたが私のこと愛してくれるの分かってる
  • 私も大好き
  • あなたの存在がアート
  • 世界一のイケメンだよ
  • もしかしてあなたのお母さんはアフロディーテ(ギリシャ神話の美の女神)?
  • あなたのおかげで私は世界一幸せだよ

 

など、日本語ではとても言えないようなくさいセリフも混ぜつつ褒めちぎっています。

これで少しでも寝られるようになるなら、なんぼでも伝えようと思ってます。( *´艸`)

失業中の記事>>突然、夫が無職に…失業後の夫の変化 そのとき妻にできることって?

 

ちゃんと感謝&期待の気持ちを伝える

②の旦那を褒めると少し重複しますが、感謝の気持ちを伝えることも、

彼に気分よく寝てもらうのに必要なことだと思い続けていること。

 

  • 私をいつも大切にしてくれること
  • 家事を手伝おうとしてくれること
  • 仕事探し頑張ってくれたこと
  • 毎日朝早く起きて頑張って働いてきてくれること
  • 彼の家族と私の関係を取り持ってくれること

 

などについて、いつもありがとう、と感謝の気持ちを伝えています。

感謝されて、気分が悪くなる人はいないはず。

少しでも明日も頑張れそうだ、とポジティブに明日を迎えてもらうために、毎晩ありがとうと伝えまくっています。

 

感謝を伝えるときに、もう1つ付け加えているのが、旦那への期待もきちんと伝えること。

これは、ピグマリオン効果も期待できるんだとか( *´艸`)

ピグマリオン効果とは、1964年にアメリカの教育心理学者ロバート・ローゼンタールによって提唱された、「人間は期待された通りの成果を出す傾向がある」という説のこと。

ー中略ー

「成績の優秀な生徒を集めたクラス」と「成績の悪い生徒を集めたクラス」を作り、それぞれのクラスの担任に逆のことを伝えました。「成績の良い生徒のクラス」の担任には「あなたのクラスは成績の悪い生徒のクラス」だと伝え、「成績の悪い生徒のクラス」の担任には「あなたの担当するクラスは成績の良い生徒のクラス」だと伝えて、それぞれのクラスを指導させたのです。その結果、「成績の良い生徒のクラス」の成績は下がり、「成績の悪い生徒のクラス」の成績は上がりました。

引用:Study Hacker

ピグマリオン効果は、カンタンに言うと『相手に期待すると相手はその通り応えてくれる』という説のこと。

これを利用して、あなたなら仕事も見つかるよ、上司も気に入ってくれるよ、料理だって出来ちゃう天才!みたいな言い方で、私の期待が伝わるように特に意識しています。

効果云々は置いておいても、言われて気分が悪くなることじゃないから言って損はないはず。

これで気分よく休んでくれて、次の日に活かしてくれたら私としても本望です。

 

ちなみに、なんの特徴もない女がこんなことを学んだのは、『ライアーゲーム』という、松田翔太と戸田恵梨香主演の、ウソと騙しあいのドラマを見たから。笑

普通に見ても面白いし、なにより心理学をかじれるのでおすすめです。>>ライアーゲーム DVD BOX

created by Rinker
ポニーキャニオン
¥17,800
(2018/11/21 05:23:14時点 Amazon調べ-詳細)

 

夜の電気はナイトテーブル用(オレンジライト)のみ

部屋に備え付けの電気だと明るすぎて目がギラギラしてくるので、日が落ちたらナイトテーブル用の電気だけで生活するようにしています。

流石にキッチンの電気は使うけど、部屋の電気は全部オフ。

真っ白な電球は夜には見せません。

 

相手の体の一部にずっと触れておく

あれ?りなきむがいなくなった…

と思わせ目を覚まさせないために、彼が寝付くまでは旦那の体のどこかに触れておきます

赤ちゃんの背中センサーのように相手の気配がなくなると起きる旦那様…いませんか?

うちの旦那も、このセンサーがかなり高性能なので、私がトイレに行こうとしたり、ベットの反対側に寄ったりすると、すぐに目を覚まします。

一度目を覚ますと、携帯で時間を確認し、メールをチェックし…

と始まり、また寝れない時間が長引くので、こういう旦那にはとにかくセンサーを起動させないことが大切。

そう思って、肩だったり手だったり、頭だったりどこでもいいので、とにかく触れ続けるようにしています。

 

外がうるさいときに耳を覆う

我が家がこの町のメインストリートに面しているから、という理由もありますが、

外がバスやバイク、はたまた酔って騒ぐ人たちでうるさいとき、彼の耳を軽くふさいであげます。

自分自身でも、手で耳を塞いでみると分かるように、これだけでも結構な防音効果があるんですよね。

この手があるのとないのとでは聞こえる騒音が桁違いなので、気づいた時にはしてあげるようにしています。

 

>>二ホンアメイジング!ギリシャ人夫が初めて日本に来て驚いた10のこと

以前この記事で少しご紹介したように、日本と違ってシドニーは基本的にうるさいんです。笑

少しでも静かな環境を作って、気持ちよく寝てもらうために、こんなこともしています。

 

顔に何かを触れさせる

布団にもぐった時や、顔にブランケットが触れているときに安心感を感じるなんて体験…したことありますか?

うちの旦那もそうみたいなので、寝そうなときは顔周辺に何かを置いたり、自分の手を置いたりするようにしています。

旦那いわく、顔に何かが当たると安心するのは、お母さんのおなかの中にいるときの狭い空間を無意識に思い出すからなんだとか。

子どもかwと思いつつも、やっぱりちゃんと休んでほしいので、

彼の顔にブランケットやタオル、プーさんのぬいぐるみを軽く触れさせるようにしています。

 

まとめ

  1. 寝る前2時間前までに家事を済ませておく
  2. ジャズを聴く
  3. 旦那をめっちゃ褒める
  4. ちゃんと感謝&期待の気持ちを伝える
  5. 夜の電気はナイトテーブル用(オレンジライト)のみ
  6. 相手の体の一部にずっと触れておく
  7. 外がうるさいときに耳を覆う
  8. 顔に何かを触れさせる

休息をしっかりとって、事故なく、健康に過ごすための健康的な睡眠の手助けになったらいいな~と思いながら、私が旦那にやっていることを今回ご紹介してみました。

相手を褒めたりするのは、普通にいい関係づくりにもなる…はず。笑

効くかどうかは定かではないですが(笑)やって損することではないので、気になった方はやってみてください。笑

ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ⇒そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。このブログについては こちらから。詳しいプロフィールはこちらからご覧いただけます。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です