シドニー生活メモ

【シドニー水族館】でインスタ映え?オシャレな写真が撮れるスポット教えるよ

実はシドニー水族館は、あたかも水の中にいるような感覚で写真が撮れる、

シドニーの隠れたフォトジェニックスポットなの、知ってました?

 

海の中の生き物と一緒に写真を取るのは、結構難しい…

でも、せっかくビーチと海で有名なオーストラリア・シドニーに来たのなら、

海の中から生き物たちと一緒に写真を撮ってみましょう!

この記事では、シドニー水族館でおすすめの写真スポットをご紹介します。

 

インスタ映え?シドニー水族館の写真スポット

海の中で写真って、GoProとか持ってないとなかなか上手く撮れないですよね。

でも、シドニー水族館には、あたかも海の中にいるような写真が撮れるスポットがあるんです!

さっそく、その場所と、そこで撮れた写真をご紹介します。

 

海の中にある巨大なトンネル1

実はこのトンネル、単に水族館の水槽の中に通っているものではありません。

この水族館がある、ダーリングハーバーの本物の海の中に作られたトンネル。

だからこそ、太陽光に照らされた自然な生きものたちの写真が撮れちゃうんです。

 

海の中にある巨大なトンネル2

超巨大なエイが優雅に海中を飛ぶように泳ぐ姿も、とってもいい写真。

オット
オット
てまえでエイをながめているのは、ボクです

 

ダイバーライセンスがないと魚と一緒に写真なんてむり…

そんなことも、できたりします。^^

人魚姫のモデル、ジュゴンと2ショットも撮れる水槽

何本もつくられている海中トンネル。

そのうちの1本から、人魚のモデルとなったと言われるジュゴンを眺めることが出来ます。

うちの旦那のように、ツーショットで撮れることも。

 

本当の海の中につくられた水槽

まるで映画のような演出で泳いできてくれたのは、サメ。

水族館にはいり中盤くらいまで来たところで、長いスロープを下って行ける、海中に設置された水槽は、最もオススメのフォトポイント。

数匹が一緒に泳ぐ姿を見ることが出来ますが、後光が差したサメの迫力は圧巻です。

iPhoneひとつでこんな写真が取れるんだから、一眼なんてお持ちの方の写真は映画のポスターみたいになりそうです。^^

 

熱帯魚エリア

蛍光ライトを使った魅惑的な色で熱帯魚たちを見せてくれる、熱帯魚エリアも、シドニー水族館にはあります。

水流になびくイソギンチャクと、ニモのモデルにもなったクマノミが一緒に泳いでいるところを写真に撮れたり。

実際、映画の中のニモはシドニーに来ていますから、ここにいるクマノミは映画のモデルになってたりして…?

りなきむ
りなきむ
ていうのは冗談です

 

いい写真を撮るために 空いている時間帯はあるの?

オセアニアの中でも最大級の水族館であるシドニー水族館は、1年を通して常に人気の観光スポット。

それでも、少しでも人がいないときに行きたい…そんなあなたに、オススメの時期をご紹介します。

少しでも混雑を避けるなら

オススメは、5月、7月、8月、9月の4か月間。

シドニーが冬であり、且つ、シドニーの学校の長期休暇に被らない時期が、この4か月。

北半球から夏を求めてやってくる観光客が増える10月~1月は、特に避ける時期といえます。

この時期は、天気のいいシドニーの町が賑やかになり、それと時を同じくしてクリスマス商戦で街中がごった返す時期。

そして、シドニーの学校が冬休みになり始める6月も、子供たちでにぎわう時になるでしょう。

ある程度人がいないときの方が、水族館もゆっくり楽しめますもんね。^^

 

シドニー水族館SEA LIFE Sydney 概要

SEA LIFE Sydneyのオフィシャルサイトはこちら

このシドニー水族館へのアクセスは非常にカンタンで、中心街のタウンホール駅徒歩10分。

シドニー水族館があるダーリングハーバーは、シドニー有数の観光地なので、

道行く人に場所を訪ねたとしても、ほぼ全員がきちんとした答えを教えてくれると思いますよ。

 

\通常営業時間/

Mon10am-6pm
Tue10am-6pm
Wed10am-6pm
Thu10am-6pm
Fri10am-6pm
Sat10am-6pm
Sun10am-6pm
※最終の入場時間は5pm
 

※夏休みや冬休み、クリスマス時期になると、特別なスケジュールで営業することがあります。

そのような時期に訪れる方は、オフィシャルサイトから確認しておきましょう。

 

\チケット料金/

チケット当日券ネット予約
(オフピーク時)
ネット予約
(ピーク時)
大人$44$35$40
子ども(4-15歳)$31$24.60$27
学生及びシニア$35$28$31.50

 

当日券も買えますが、オンライン予約をするだけで安くチケットを買うことが出来ます。

もしシドニー水族館へ訪れる日が決まっているなら、前日までに予約しておくといいでしょう。

りなきむ
りなきむ
チケット予約ページはここから

 

まとめ

水族館って、新しい世界に来たような感覚を味わえてすごい楽しいですよね。

魚たちと一緒に撮った写真を残せたら、記憶にも残るし、

いいねがもらえちゃうかも。笑

それは置いておいても(笑)、せっかくシドニーに来たなら、シドニーの街をめいっぱい楽しんでいい思い出にしたいはず。

この記事が、少しでも参考になったなら嬉しく思います。

ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ→そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。 詳しいプロフィールはこちらから。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。