シドニー生活メモ

シドニー タックスリターン 税理士依頼で「手間とリスク」を軽減しよ

毎年7月になると、オーストラリアで働く全ての人がしなくてはならなくなるタックスリターン。

ネットで色々調べてみたけど、分かりやすく解説してくれるところもないし、全然分からない!

 

そんな経験ありませんか?

 

私もそうでした。そして、恐る恐る、知り合いのエージェントにお願いしたら…

なんと、ものの10分で手続きが完了。

こんな簡単だったのか!!

 

今回は、

タックスリターンするならエージェントに頼んだ方が手間もないし、楽だし、そして何より正確だからお願いするのもおすすめだよ、

という経験のお話です。

タックスリターンをミスって税金を余分に払わなきゃいけないなんて、そんなことも絶対イヤですしね。^^

タックスリターン、しないとどうなる?

タックスリターンとは、日本語で言えば確定申告。

オーストラリアでその確定申告をしないとどうなるんでしょう?

  • 既に給料から税金が引かれてる場合、払いすぎた税金が返ってこない
  • 給料から税金が引かれていない場合、脱税扱いになる
  • タックスリターンを「しなかった」という罰金の対象になる

タックスリターンをしないということは、日本で言う確定申告をしなかった、ということと同じ扱い。

給料から税金が勝手に引かれている人にとっては、払わなくていい税金を払うことになってしまいますし、

給料から税金が引かれていないのに申請をサボったとなれば、脱税ということに。

とにかく、実際に脱税をしていなかったとしても、疑われる立場になって罰金の対象になってしまいますので、

タックスリターンは必ず行いましょうね。

 

税理士は1万円で全部やってくれる

私は、自分でタックスリターン申請しようとしたものの、結局最後まで出来ませんでした。

詳しい理由は後ほどご説明いたしますが、最後の最後で切羽詰まった私は、知り合いの税理士さんにお願いすることにしました。

何も分からず不安だった私ですが、その時聞かれたのは

 

  1. タックスファイルナンバー
  2. その他いくつかのカンタンな質問

 

のみ!質問時間もたったの10分。

それだけで、タックスリターンの申請はやってくれるとのこと!!

りなきむ
りなきむ
たったこれだけでいいなんて超カンターン!

 

これでたったの1万円でした。

りなきむ
りなきむ
私が悩みに悩んだ時間はなんだったの…

 

1年に一度だけの出費ですし、これで、

 

  • 経費がなども考えなくていい、
  • 英語のサイトを読み漁る必要もない、

 

と思えば、安いもの。これに加えて、

 

  • 税務署からの手紙も管理してくれて、
  • 旦那がしていた何年も前の申請ミスのトラブルも解決してくれるという、

 

神対応まで!

こんなことなら、税理士さんに最初から頼んでおけばよかったです。

 

税理士さんご紹介:Chris Koulinos & Associates

私が今お世話になっている税理士さんも、一緒ご紹介します。

旦那と共に毎年お世話になっているところです。

 

お値段は100ドルと、ネットで自分で申請することと比べたら、出費は付き物。

ですが、何より何もせず、税理士さんの質問に答えるだけ。

それで、心配、不安、手間と時間の全てが省けると思えば、

りなきむ
りなきむ
安すぎるくらいだよ~!

 

タックスリターン以外にも、

  • 会計事務や
  • スーパーアニュエーション

など、お金に関することを全般、行っていますよ。

 

アクセス情報

シティからは少々離れているのですが、Campsie(キャンプシー)という駅から2分のところにあるこちら。

アクセス情報

Chris Koulinos & Associates

Suite 1A, Suite 1, 11 Anglo Rd, Campsie NSW 2194

電話:029718 8622

 

 

セントラル駅からでも来れますし、タウンホール駅からでも乗り換えなしでアクセス可能です。

八百屋さんの隣の小さなドアを入り、2階に上がって右手側の事務所で受付をしてくれますよ。

英語対応にはなりますが、丁寧に優しく話してくれるので安心でした!

りなきむ
りなきむ
こういう行政のことは、日本語でもよく分からないから不安だったんだ

 

初めての場合は、電話で予約を取れるか聞いてみましょう。そこで訪問の日を決めたら、当日現地に向かうだけ。

何も心配する必要がないのでありがたいですよね。^^

もし良かったら参考にしてみてください。

 

税理士に依頼した理由:ネットの原因不明のエラー

私も、初めてタックスリターンを申請しようとしたときに、100ドルを払わなくていいなら払いたくない、と、

自分で申請する方法を調べるために様々なサイトを漁りました。

でも、なぜかネットの説明通りに手順を踏んでみても、どうしても出来ないという事が起こったんです。

ネット申請用のアカウントを作って、タックリターンの登録しようとしたのに、なぜかページが開けない!

エラーとしか出てこないし、何日待っても結果は同じでした。

 

この時の不安たるや…

 

自分が犯罪者になってしまうんじゃないかと、毎日毎日、頭の中はタックスリターンでいっぱいでした。

結局あの時のエラーは何だったのか分からず仕舞いでしたが、

あなたの万が一の場合のプランBとして、この記事をお役立ていただけたら嬉しいです。

 

タックスリターン まとめ

税理士さんに依頼したら一瞬でタックスリターン申請が終了した件…いかがでしたか?

私は極度の面倒くさがりなので、もしエラーが出てなかったとしても、

こういう「超簡単で・おトクに」やってくれる税理士さんがいるなら、お願いしていたと思います。

 

もしあなたが、タックスリターン自分で無理…

と感じているなら、税理士さんやエージェントに依頼してみるのもありだと思いますよ。^^

 

 

りなきむ

ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ→そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。 詳しいプロフィールはこちらから。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。