ギリシャ人との恋愛・結婚

ギリシャ人男性の性格とは?嘘つきなんて大ウソ!夫から学ぶリアルなギリシャ人

真っ白な街に真っ青なエーゲ海、古代の遺跡囲まれた自国の文化に誇りを持っていると有名なギリシャ人。

プライドが高くて、陽気で、明るくて、情熱的。そして、平気で嘘をつく国民性と言われている彼ら…

 

しかし、そんな巷で言われているギリシャ人とは似ても似つかない我が家のギリシャ人オット

 

そんなギャップを埋めるべく、この記事ではギリシャ人を夫に持つ私

本物のギリシャ人の性格や特徴をまとめてみました!

りなきむ
りなきむ
ギリシャ人男性をゲットしたい方は必見です

 

ギリシャ人男性の【特徴】

(1)友人、知人を大切にする

ギリシャ人男性は、友人、知人をとても大切にします。

私も、私の夫が一度仲良くなった相手の悩み、相談に真摯に乗ってあげているのを何度も目にしました。

誰かが職に困っていると聞きつければ、自分の職場に招待したり、ボスに話を通してあげたりと、とにかく知人を大切にします。

友人・知人の間では、困った時にはお互い様という精神が強いのが彼ら。

面倒見がいいというか、おせっかいというか。

言い方は様々ですが、友人・知人を大切にし、困ったときには助け合い、そうやってピンチも乗り越えていくのがギリシャ人男性です。

 

(2)家族を大切にする

あまり知られていない特徴かも知れませんが、彼らは本当に家族を大切にします。

私の夫のように、20歳の時に1人でオーストラリアに飛び、経済難に苦しむ家族を呼び寄せるための家を見つけてあげたり。

私が作った料理を、美味しいから家族にも食べさせてあげたい、と自分で作ろうとしたり。

旅行中であっても、ちゃんと家族分のお土産や、プレゼントも用意してあげたりもしています。

家族の喜ぶ顔の為に、そこまで出来るギリシャ人男性…

りなきむ
りなきむ
正直、結婚した私が一番驚きました

 

ここまで相手を思いやることが出来るギリシャ人男性なのに、

「ウソつきでお調子者、時間も守らずおしゃべりな性格」と決めつけるサイトが多いのは少し可哀そうな気がします。

 

(3)気が利く

「気が利く日本人」なんて言葉を返上したくなるくらいに、ギリシャ人男性は気が利きます。

  • 家賃の支払い日を前日に教えてくれる
  • 靴の脱ぐ場所を、私の為に空けておく
  • 外出時には私のジャケットを持って待っててくれる
  • 外出して帰宅が遅くなると、終わっている家事…など

いつでも相手のことを考えて、一歩先を読んで行動してくれるんです。

日本人以上に気が利く国民だなあと、私は感じています。

りなきむ
りなきむ
気が利きすぎて、私としては申し訳なく思うほどです

 

(4)仕事にも一生懸命

以前にもこちらでも紹介したように、

あわせて読みたい
ギリシャ人が怠け者は全くのウソ!ギリシャ人彼から学ぶギリシャ労働事情 ギリシャ人は怠け者… そんな噂、聞いたことありませんか? ギリシャ人がまったり、真っ白な町並みの中、花に囲ま...

ギリシャ人男性は、本当に一生懸命働いてくれます。

サボったりのんびりしているイメージとは裏腹に、働くことに対して、彼らは日本人以上にポジティブに考えています。

お客さんは友達、そんな考えから、味方によってはお喋りばかりで仕事が遅い、と思われているのかも知れません。

しかし、お客さんを楽しませ、自分も楽しみ、

そして早く帰るために必死に働き、仕事が終わればさっさと帰る。

 

こんな風にメリハリのある生活が出来るからこそ、仕事にも一生懸命になってくれるんです。

 

(5)ウソはつかない

何故か他のサイトでめちゃめちゃ書かれている「嘘つき説」ですが(笑)全然そんな事ありませんよ。笑

その場しのぎのウソを連発

なんて言われていますが、ギリシャ人のオットと出会ってからそんな経験したことがありません。

 

いつも気を遣ってくれ、

一歩先を読み行動してくれて、

出来なかったことは出来なかったと謝ってくれるのがギリシャ人男性。

 

 

気を遣われているこちらの方が、そんなに気を遣わなくて大丈夫だよ、と感じるくらい、いつも紳士的な対応をしてくれます。

英国紳士ならぬギリシャ紳士が、ギリシャ人男性のリアルな姿です。

りなきむ
りなきむ
あなたの知り合いのギリシャ人男性の本当の姿を見てあげてくださいね

 

(6)「プライドが高い」はちょっと正解

ギリシャ人は自国にプライドを持っている、というのが一般的なイメージのようですが、これに関しては…

本当です。

 

オット
オット
なにっ

 

現代ギリシャへの愛国心は全く見られませんが(笑)古代に偉大な文明を持ち、現代ヨーロッパ文化の起源になったという気持ちはあるようです。

まあ…ある意味事実ですから、私としては文句はありません。

 

でも、だからと言って、それをひけらかすようなことは彼らはしません。

自慢ばっかりでうざい…

なんてことはないので安心してくださいね。

ギリシャ人男性にとって、そんな事よりも目の前のあなたという彼女の方が大切ですから。

 

ギリシャ人男性の【恋愛】観

性格が大まかに分かったところで、彼らの恋愛観について学んでいきましょう。

 

(1)女性は守るべき存在

他の西洋諸国と同じように、女性を守るのは男性の役目、とギリシャ人男性は考えています。

自分の彼女をナンパしてくる者がいれば、全力でその男を探しにいくくらい。笑

それに、物理的なことだけではなくて金銭面でもそう思ってくれます

デートでの食事代、買い物代、ちょっとしたカフェなども彼持ち。

最初は悪いなあという気持ちでいましたが、それが彼にとっても喜びだと言っていたので、

ありがとう♡と笑顔でお礼を言っておきましょう。^^

 

(2)男性は女性をリード

これも、ギリシャ人男性の恋愛観です。

告白をするのも男性から、デートプランを練るのも男性。

女性を楽しませるのが男性の役目と、色々デートプランも考えてくれますよ。

オット
オット
それが男のしごと!

 

(3)彼女になったら常に一緒

日本人にはもしかしたら少ししんどいかも、というところがコレでしょうか。

付き合いだしたら、彼女が他の男性と出かけることなんて許しません

私の中の浮気ラインは「手を繋いでから」と思っていたのですが、ギリシャ人男性にとっては「他の人と2人で出かけたら」だそう。

時間があれば、彼女の家に遊びに来たり、電話したり、何してるの?と聞いてきたり。

これを束縛ととらえるか、愛ととらえるか…ここは意見が分かれそうですね。

 

ギリシャ人男性の【結婚】観

恋愛と結婚は全くの別物ですよね。

一生一緒に過ごす相手になるワケですから、「性格の不一致」なんてことが起こらないように、ギリシャ人男性の結婚観についても見ていきましょう。

 

(1)男性が働き、女性は家庭

最近は経済的な問題によって共働きする夫婦が増えているそうですが、

男性が働き、女性は家庭を守る、というのがギリシャ人男性の結婚後の基本方針です。

専業主婦でいることが苦にならない方ならいいですが、

バリバリ働きたい!という方は、結婚前に話し合う必要があるかも知れません。

「女性は男性が守るもの」と重複しますが、養うのも男の仕事と思っているので、

女性には家庭を守って欲しい、というのがギリシャ人男性の結婚観。

家でゆっくりしていても文句を言われないのはありがたいですが、バリバリ働きたい女性は、

一度結婚前に話し合っておく方がいいでしょう。

りなきむ
りなきむ
少し前の日本風ですよね、意外にも

 

(2)週1で実家に帰るほど家族付き合いは深い

「家族を大切にする」というギリシャ人男性の特徴と被りますが、家族に会うために週1で実家に帰ります。

彼が実家に帰らない日は、彼の家族の方が会いに来るので、家族とウマが合わないとなかなか大変かも知れません。

日本だと結婚後は実家に帰ることもそうそうないですからね。

これは、私がギリシャ人男性と結婚してから驚いたことの1つです。

日本以上に家族との付き合いが大切になるのが、ギリシャ人男性との結婚です。

 

(3)家族であっても常にラブラブ

常に熱々でいたいと願うのがギリシャ人男性です。

夫婦になっても何歳になっても、いつでもカップルのようにラブラブでいたいというのが彼らの願い。

街では手をつないで歩き、人込みでは肩を抱き、いつまでもカップルのようにアツアツであることを願うギリシャ人男性と結婚したら、

つい自分が歳をとっていることを忘れてしまいますよ。^^

オット
オット
女性にはいつまでもえがおで、うつくしくいてほしい

 

ギリシャ人男性の特徴まとめ

怠け者でお気楽者のギリシャ人と言われていますが、実際は紳士な方たちです。

意外にも会う機会の少ないギリシャ人。

ギリシャ人を夫に持つ私の意見が参考になれば幸いです。

 

紳士で真摯なギリシャ人オット…好き。笑

 

ギリシャ人に可愛く媚びるワード集を使って、ギリシャ人紳士をゲットしてみましょう!

あわせて読みたい
【ギリシャ人男性との恋愛術】彼に可愛くこびるギリシャ語ワード4選!情熱的と言われるギリシャ人男性。 今日は私のオット監修、ギリシャ人彼にもっとあなたを好きになってもらうためのギリシャ語ワードのご紹介で...

 

ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ⇒そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。 詳しいプロフィールはこちらから。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です