ギリシャ人との恋愛・結婚

ギリシャ人が怠け者は全くのウソ!ギリシャ人彼から学ぶギリシャ労働事情

 

ギリシャ人は怠け者…

 

そんな噂、聞いたことありませんか?

ギリシャ人がまったり、真っ白な町並みの中、花に囲まれて悠々自適生活をしていると思ったら、実は大間違い

 

実は、ギリシャ人の年間労働時間は日本よりも長いんですよ!

日本人よりも長い労働時間なんて信じられますか?

りなきむ
りなきむ
日本人以上に働くなんて私には想像できない

 

ギリシャ人が働かない怠け者なんて大ウソ!ギリシャ人オットに見る、リアルなギリシャ人像を今回はお教えします。

 

ギリシャ人=怠け者の印象はどこから?

そもそも何で、ギリシャ人は怠け者という印象を持たれているんでしょう?

ギリシャのような「地中海の国」と言って真っ先に思い浮かぶのは、きっと皆さん、

 

  • 暖かい気候
  • 色とりどりの花
  • 真っ青な海
  • のんびりとした生活
  • ストライキ(笑)

 

などじゃないですか?

 

ギリシャと言えば海の見えるリゾート地。そんな印象から、実際のギリシャ人もそんな国民なのだろうと勝手な想像をしてしまっていませんか?

りなきむ
りなきむ
私してた♡

 

それに、ストライキが頻発しているギリシャ。これも、仕事をサボりまくっているという印象を日本人に与えてしまっているんですよね。

日本じゃストライキはないですし…仕方ない。涙

 

加えて、ギリシャ経済難が起こった時に日本ではギリシャがEUから借りたお金を返さないと言っていることばかりニュースとして取り上げられていました。

確かに私も、借りた金を返さないなんてなんて筋の通らないことを言っているんだ、と驚いたのを覚えています。

 

ポカポカ陽気にのんびり生活。度重なるストライキに、さらには借りたお金も返さない…

そんな印象が、日本人の中に染みついてしまっているんです。

りなきむ
りなきむ
「ギリシャ人は怠け者」の印象はここからか

 

怠けているんじゃない!ストライキはデモの手段

正直私も、彼と出会うまで現代ギリシャ人について知っていたことなんて、ストライキ以外殆どありませんでした。笑

 

でも、ギリシャ人の彼は言っていました。

「仕事をしたくないからストライキを起こしているわけじゃない!」

ギリシャ経済難を発端とする、働いても給料が増えない現実に対するデモ、政府に対するデモ行為としてのストライキをしているだけなんだそう。

これが、彼らにとっての本来のストの意味なんです。

火炎瓶とか投げるより平和で、政府に自分たちの意見を伝えないと!っていう自国の政治への関心の表れでもあるんですよね。

りなきむ
りなきむ
サボっているなんて思われたら心外だよね。ごめん、オットよ

 

ギリシャ人オットにみる勤勉さ

実際に結婚生活が始まってから、私がギリシャ人は怠け者なのかも?と彼から感じたことは一切ありません。

彼の家族も、日曜日も働いていたり。

 

彼は週6日、朝5時に起き、きっちり8時間働いて帰ってきます。

オーストラリアの労働基準に従って働いていますが、それでも一度たりともサボったり、休みたいなどと言ったことすらもありません。

早朝から8時間働いたあと、もう1つ別に働こうかな、なんて言うくらい労働に対して真摯なんですね。週1しかない彼にとっての貴重な休日も、

オット
オット
りなきむブログで疲れてるでしょ?ブログ活動と家事を頑張っているんだから家でゆっくりしてな

と、私を休ませる為に率先して買い物に行ってくれたり…

ブログだって趣味で始めたみたいなものなのに、です。

 

リアルなギリシャ人は、我々日本人がイメージする像と全然違うんです。

ギリシャ人を怠け者と思うのは、外国人が、今でも日本にはサムライや忍者がいると思っているのと同じくらい時代錯誤で、的外れなことだったんですね。

 

ギリシャ人と日本人の労働時間を比較

彼らが怠け者ではないと分かったところで、今度は数字で、日本とギリシャの労働時間を比べてみましょう!

労働中毒と揶揄される日本人と比べても、ギリシャ人の労働時間は驚きですよ。笑

 

こちら、2017年の年間平均労働時間の世界ランキングです。

年間平均労働時間(h)
1メキシコ2,257
2コスタリカ2,179
3韓国2,024
4ギリシャ2,018

:

22

日本

1,710

出典・参照:OECD(経済協力開発機構)サイト

 

ここから見ても分かるように、ギリシャは、労働時間が長い韓国と同じくらい働いている、超労働国家です。

年間平均労働時間は日本よりも300時間ほど長い

週2日の休日も考慮すると、日本人よりも毎日1時間半長く働いている計算になります。

りなきむ
りなきむ
日本人に怠け者、なんて言われたら、それは怒る

 

働くギリシャ人、所得は日本人より高いか

日本人よりもギリシャ人が働く国民だという事は分かりましたが、その分の所得はどうなんでしょう。

働いているからには、日本よりも所得があるのかと思いきや…実はそんな事もないんです。

 

2017年の1人当たりのGDPランキングはこちら。

1人当たりのGDP(USドル)
1ルクセンブルク105,803
2スイス80,591
3マカオ77,451

25

日本38,440
:

43

ギリシャ18,637

出典・参照:IMF(国際通貨基金)/Global Note

 

日本よりも長時間働いているのに、所得は約半分しかありません。

このデータだけでは全てを判断できないにしても、ギリシャは、日本以上に働いても働いても給料は増えない…そんな国家なんですね。

 

なんだか身に覚えのある光景だと思いませんか。働いても給料が増えるわけでもなく、労働時間だけが伸びていく。

ギリシャは未来の日本の姿かも知れませんね。涙

 

怠け者とは言わせない。本当のギリシャ人まとめ

のんびり、怠け者とはかけ離れたギリシャ人の姿、少しご理解いただけましたか?

 

実は日本人よりも働くのがギリシャ人。

ギリシャ人は怠け者と日本人に言われるのは、イタリア人に「日本人怠け者」と言われるくらい、ギリシャ人からすれば癪に障ることだと思います。

ダメ。言っちゃ。笑

 

私も彼に出会うまで、ギリシャ人はのんびりした国民だと思っていました。

しかし実際は真面目に働き、長時間の労働にも耐えるタフな国民だったんです。

 

昨今の経済難を逃れるため、オーストラリアに移住してきた彼とその家族も、ギリシャにいた時は休日などなかったそうです。

オーストラリアに来た今でも、バリバリ働いています。この、日々仕事に追われる生活スタイルは日本と共通するところがありますよね。

ちょっとだけでも、リアルなギリシャ人のイメージを感じて頂けましたかね。^^

 

 

この記事がきっかけで、ギリシャ人=怠け者のイメージを払しょく出来たら嬉しく思います。

ギリシャ人を旦那に持つ方は、労わってあげてくださいね。きっと日本人以上に苦労性なはずですから…笑

ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ⇒そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。 詳しいプロフィールはこちらから。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です