せいかつ情報

【オーストラリアの4大スーパー】ご紹介!お得に買い物を楽しもう!

以前、

こちらの記事でオーストラリアの物価についてお話しましたが、物価の高さに驚かれませんでしたか?

 

2円、3円単位で細かく節約生活していた私は、最初にオーストラリアの物価を見たとき、

りなきむ
りなきむ
本当にここで生きていけるのかな…

 

と不安でいっぱいでした。

貯めていたお金もそんなに無かったですし、実はシドニーに来る前にかなり大きな出費で貯金を切りくずしていたんですよね…

 

でも、どれだけ文句を言おうと、

オーストラリアに来た以上、この地で生き延びなければならない!笑

そこで、この記事では、物価の高いオーストラリアで少しでも安くお買い物できる、オーストラリアの大手スーパー、

  1. コールス
  2. ウルワス
  3. アイジーエー
  4. アルディ

の4つ、各スーパーの特徴とともにお伝えします!

それぞれ、特に安かったり、品ぞろえが良かったり、またはオーガニック系が多かったりと特徴も様々なので、

お気に入りのスーパーを見つけてみてください。

日本のイオンのようなスーパー『Coles』

Coles(コールス)と読む、オーストラリア大手スーパー。

日本でいう、イオンのような雰囲気の漂うスーパーです。

店内はこんな感じ。

広々としていて、ふらふら買い物するのも楽しめちゃうくらい。笑

 

コールスは、

生鮮食品の鮮度が高いのが特徴のスーパー。

野菜や果物、お肉なども、傷んでいるものはあまり見かけません。

 

りなきむ
りなきむ
野菜も青々としてる~!バナナもおいしそう

 

傷んでいない野菜を買えるって、オーストラリアでは意外に重要。

シワシワの野菜が売られてるのも日常的に見られる国で、これは本当にありがたいです。

りなきむ
りなきむ
カマみたいなネギも新鮮っ♪笑

 

こちらはお肉・チーズ売り場。

魚も、氷の上においしそうに並べられています。

 

 

このコールスを『イオンみたい』と私が言った理由は、

商品に自社ブランドが多い感じとか、大型ショッピングセンターの1階にドーン!とお店を構える感じが、

なんとなくイオンを想像させるから。笑

イオンのように、自社ブランドに関しても、他の4つのスーパーのどこよりも力を入れているんですよ。

これが、コールスの”トップバリュー”マーク。

パスタから、牛乳、トイレットペーパー、シャンプーから薬に至るまで用意してくれているので、

普段使いするものはすべてコールスの自社ブランド製品だけでまかなえそうなくらい、商品ラインナップも幅広いんです。

りなきむ
りなきむ
シリアルとかも美味いんだよ~

 

ここは、個人的に販売価格と質が、ちょうど合っているスーパーだと思っています。

物価の高いオーストラリアの中では商品の価格も低めで、かつ質も悪くない

品ぞろえもとてもいいので、これが欲しかったけどここでは売ってないのか…なんてこともありません。

私の一番のお気に入りスーパーです。^^

 

ちなみにこのコールス、2か月前くらいから、買い物袋の無料配布を辞めてしまいました。

無料でもらえる買い物袋はごみ袋に使えるので重宝してたんですが…まあ、仕方ありませんね。汗

あわせて読みたい
オーストラリア【ビニール袋騒動】スーパーColes 迷走事件今や世界的な問題となっている環境破壊問題。 オーストラリアはあの有名な世界遺産、グレートバリアリーフを保有する国なだけあって、環境を守...

 

店舗数多し!立地も抜群!『Woolworths』

こちらもう1つのオーストラリア大手スーパー。

ウールワースと読みますが日本人の間だとウルワスと呼ばれています

 

ウルワスの特徴は、

アクセスしやすく、メーカー品が特に多いこと。

駅の目の前とか、ショッピング街のど真ん中とか、とにかく目に付く場所にあるので、

最初の地理感覚が掴めるまでは特に重宝するでしょう。

出勤時、または通学時に、ついで買いがしやすいのもありがたいです。

 

値段に関しては、全体的に先ほど紹介したコールスよりも高め。

コールスと違って、自社ブランド品よりも、メーカー物をより多く取り扱っている印象です。

ギリシャチーズや、ジャムなども、メーカー品で、高級感があります。

他にもピザや冷凍の魚介類、パスタの種類にラップや洗剤なども、メーカー品を数多く見つけることができますよ。

 

その中でも、このウルワスでしか買えないものが、これ!

TWININGSシリーズ!

アールグレイやグリーンティーなどの基本的な味はどこでも見つけることができますが、

『オレンジ&シナモン』や『カモミール&スパイスリンゴ』などの珍しい味は、

ここでしか見つけることが出来ません。

TWININGS好きは、このウルワス一択ですよ。^^

簡単に言えば、すべての商品を『ピンキリ』の中から選ぶことが出来るので、

こだわるところはこだわって、安く済ませたいものは安く手に入れる、

っていうのがオールマイティにできるスーパー、それがウルワス、という感じでしょうか。

りなきむ
りなきむ
輸入チョコレートも多数~

 

他にも、醤油やお米、カレーなどをアジア各国から輸入しているので、

日本食や中華を作る際の材料をこちらで調達できるのもありがたいです。

ガリだって、スシ・ジンジャーとして売ってるんですよ。笑

ビーフンや春巻きまで。

わざわざ遠くのアジアンスーパーまで行かなくてもいいので、私もいつも便利に利用してます。

 

健康志向高め!オーガニック商品の『IGA』

こちらのスーパーはアイジーエーという、非常に面白いスーパーです。

前述したコールスやウルワスに比べ店舗数が圧倒的に少ないのが難点ですが、

健康意識がとにかく高い

女性の味方のスーパーであることは間違いありません。

どの商品を見ても、

 

  • グルテンフリー
  • カロリー表示
  • オーガニック

 

の表示がされてるんじゃないかってくらい、取り扱っている商品はこだわっているスーパーです。

 

オーガニックのティーに、

グルテンフリーなパンケーキの粉。

ファットフリーなパンに、

オーガニックな、はちみつ。

カロリー表示がドーンとされてるアイスまで!

りなきむ
りなきむ
女性には特にうれしいサービス!

 

ほかにも、

 

  • グルテンフリー・クッキー
  • オーガニックなナッツ
  • オーガニック・チョコ
  • オーガニック・ジャム

 

など、オーガニック商品はほかに負けないくらい多く揃えてくれています。

 

さらに驚くことに、店内で買ったものをすぐ食べられるようにテーブルまでご丁寧に用意されていて、

なかなか面白い、ユニークなスーパーです。

店舗数が少ないので、なかなかアクセスしづらいとは思いますが、一見の価値あり、です。

 

豆知識として、このアイジーエー、チーズの種類もかなり豊富。

この写真を撮りにIGAに行ったときに、一緒にチーズを購入し、ワインと一緒にたしなんでみましたが、

美味しかったです。笑

 

一番安いスーパーならここ!『ALDI』

そして最後に、ドイツ生まれのアルディ。

ドイツ生まれということもあってか、ベルギーワッフルなどヨーロッパ系の商品も多くみられるこのスーパー。

ですが、アルディの特徴はそこではありません。

アルディの真骨頂、それは、安さ!

4つのスーパーの中で最も安く商品を買うことができるのが、このアルディの最大の魅力です。

商品の並べ方は少々ユニークですが(笑)どのスーパーに行っても値段の差が出てきづらい牛乳などの商品も、

アルディでは『より』安く販売されているんです。

The 主婦の味方スーパー。

 

他のスーパーで5ドルするヨーグルトも、3.5ドルだったり、

ウルワスだったら9ドルとかするサイズの歯磨き粉も、1.5ドル!

りなきむ
りなきむ
やすー!

 

中には65セントなんてものも!

4Lのアイスも5.2ドルと、格安です。

 

卵、パン、肉、アイスなど、すべてにおいて基本、安いので、とにかく節約したいなら、アルディへ向かいましょう。

りなきむ
りなきむ
節約はチリツモが大切!

 

 

ただ1つ、アルディの難点を言うとすれば、『品揃えが少ない』こと。

多くの商品をストックしないことで、

価格を抑えることに成功しているのが、このアルディ。

こだわりの商品を使っている方にとっては、少々使いづらいかもしれません。

 

店舗数も少なく、シドニー市内Broad Wayショッピングセンターに1店舗あるのみです。

郊外に出ても大きな町にしかないスーパーなので、見つけたらラッキー、よりお得に商品をゲットしてみてくださいね。

 

あと、これはぜひ多くの方に試してほしいというただの宣伝なのですが、

アルディの『グリーンティ+ジャスミンティー』の紅茶がとっても美味しいので飲んでみてください。^^

この写真の、紫のパッケージの茶葉です。

アルディにしかないので、立ち寄った時には必見ですよ。

我が家では常に2箱常備です。笑

 

ウルワス&コールス【セール情報】

一番初めにご紹介した、『ウルワス』と『コールス』

以上2つのスーパーに共通するお得な情報をお教えします。それは、

 

毎週行われるセール!

 

30%引など、ちんけなもの(笑)ではなく、ガッツリ50%引になる商品が週ごとに変わっていくんです。

りなきむ
りなきむ
これすごくない!?

 

見切り品くらいしか半額になることがない日本から来ると驚きですよね。

 

オーストラリアでは、様々なものが頻繁に半額になります。

食材やお菓子から飲み物、下着、日用雑貨に至るまで。

これを逃す手はありません!

シャンプーなど1000円以上してくるものが、500円に。

3000円のものが、1500円で。

1つの商品で、この節約はありがたすぎます。

この週替わりセールは、私の貧乏生活を支えてくれている、大切なお友達です。笑

 

各スーパーのカタログは毎週月曜17時に更新され、同じ週の水曜日から適用になる新価格を見ることが出来ます。

これを狙って、ネットで見てみるのも、アリです。

これで、来週これが安くなるから今週は買わないでおこう、なんて技も、使えるようになりますね。^^

 

さいごに 主婦が選ぶ、ベストスーパーは?

結論を言えば、私が一番好きなのは

『コールス』です。

なんたって安いし、品ぞろえも申し分ないし、アクセスもしやすいし、

さらに、今まで行ったスーパーの中では一番キレイ!

新しい店舗だからだったからかもしれませんが、やっぱり食品を買う以上は、生活感のあるスーパーの方が気持ちよく買い物できますもんね。

 

店舗も大きいし、歩きやすい。ふらふらしても人にぶつからないのもうれしいところです。^^

それに、あの『ウサイン・ボルト』がイメージキャラクターになってるので、なかなか親近感がわくんですよね。

知ってる人みたいな感じで…笑

 

なにはともあれ、各社、自社でしか取り扱わない商品も多数ありますので、

そういうのを試していくのも面白いかもしれませんよ。^^

 

ABOUT ME
りなきむ
りなきむ
ワーホリ⇒そのままシドニー永住となった元旅人。現在は、おうちでノートPCを片手に主婦をしながら、『シドニー すみっこ暮らし』でシドニーの生活情報を発信しています。ときどき、ギリシャ人オットとのあれこれも。 詳しいプロフィールはこちらから。 質問、お仕事の依頼はお問い合わせからお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です