【#4】自己満ブログは卒業しましょ。読者ファーストの記事を書こう

こんにちは、りんです。
今日は、ちょっと厳しいお話です。

ブログを立ち上げて、この先
どんな感じにブログを仕上げていこうか、

一番ワクワクしているときに
水を差すような事を言うかもですが…

大切なので今のうちに
言わせてください!

 

 

「ブログは自分のために
 書くんじゃありません!」
(スネ夫のママ風)

 

 

これ、本当に大事なことなので
よく覚えておいて下さい…!

Twitterを見ていると
インフルエンサーさんばかりが目に
付くので勘違いしがちですが、

「あなたが何者か?」
ということは読者にとって
実はどうでもいいことなんです。

 

 

例えばあなたが、
「朝活の習慣化の仕方」
を調べたとしますね。

その時の記事に、

「朝活の習慣化の前に、わたしが朝活を始めた理由をお話します。実は○○で××だから朝活を始めたんですけれど、1日に使える有意義な時間が増えて…」

とか書かれてたら…(^^;)

「そんな事より習慣化の方法
早く寄越さんかい!」

ってなりますよね。笑

 

 

別に自分の経験を話すことは
悪いことじゃありません。

わたしも配信の1通目でガッツリ
自分語りしてますので…!笑

でも、それはあくまでオマケで、
読者の知りたい情報を補足するために書く
っていうのを覚えておくべきなんです。

基本は、読者の知りたいことを
教えてあげるのがブログです。

だから、

「相手の知りたい情報をファーストに」
「自分語りはセカンドで」

成功している
インフルエンサーさんの

ツイート記事、動画を
たくさん分析してみて下さい。

必ず情報ファーストで、
読者の知りたいことを真っ先に

伝えられるようにコンテンツを
作っているはずです。

その上で、情報の裏付けのために
わたしの身の上話も話すけど~

っていうスタンスなのが
分かるはず(*’ω’*)

 

ブログの主役は読者。
『読者が喜ぶ情報を最初に渡してあげる』

これが情報発信の
基本であり、鉄則です。

ブログのみならず、動画や音声配信、
全部に共通するものなので

絶対に覚えておいてくださいね。

 

ただ、こういう意見も
あるので混乱しますよね…

「自分の価値観を入れて
オリジナルを出さないとダメ」

「SNSでは人柄を伝えないと
フォロワー増えない」

…これ、わたしもよく言ってますね。
ごめんなさい。笑

 

 

でもこれ、実は大事な
”前提”があるんです。

自分の人柄キャラは
『情報と一緒に』っていう大前提。

価値提供になる情報がそこにあって、
それを補足するように自分の経験を入れる。

これが守れるなら、
自分を出しても全然OK!

でも、まだ誰もあなたを知らない時に
いきなり自分語りしてもダメ。

最初は本当に

読者が知りたいこと:9割
自分のこと:1割

これくらいの割合で
発信しないと伸びません。

ファンフォロワーが増えてきたら、
少しずつこの比率を変えていく。

フォロワーがファンに
なってくれるときの順序は、

この人、役立つ情報を言ってるな
 ↓
この人、人柄も優しくて好き

が基本です。

だから、ブログを書く時は必ず
「自分ファーストになってないか?」を
意識して書いていきましょう。